1. トップページ
  2. > ご利用準備 >
  3. Excelの利用について

Excelの利用について

大量商品の登録や購入・発送等の代行に対応するため、akuamanaシステムではMicrosoft Excelを使用してデータを登録する仕組みをご用意しております。

Excelの利用について

当「akua manaシステム」では、検索結果のcsvダウンロード機能や、csvからデータインポート機能がを提供しておりますが、中国からの輸入(仕入)代行を行っている関係で商品名に中国語を使用しております。この関係でサイト全体で「utf-8」という文字コードを採用しております。

一方、MicrosoftExcel(日本版)は「shift-jis」がベースになっていますので、utf-8で作成されたcsvをExcelで開いたり、Excelで通常操作で作成したcsvファイル(shift-jis)を当システムにインポートしようとすると「文字化けが発生」してしまいます。

当「akua manaシステム」からエクスポートしたcsvデータについて

当サイトが出力するcsvデータは基本的にutf-8エンーコードで作成されておりますが、そのままExcelで開いても問題ないようにしております。もし、ファイルを開いた際に文字化けが発生する場合は(元のデータに文字化けが無いことを確認後)以下の手続きでファイルを開いてみてください。
※以下はWindows版 Excel2010での説明です。

  1. 「データ」タブをクリックし、「外部データの取り込み」から「テキストファイル」をクリックします。
  2. 開くcsvファイルを選択するとテキストファイルウィザードが開きます。文字コードのドロッブダウンから「65001:Unicode(UTF-8)を選択し、次へをクリックします
  3. 区切り文字に「カンマ」を選択して次へをクリックします
  4. データのプレビューの部分から列を選択し、そのデータの形式を左上の「列のデータ形式」の部分から選択していきます。データプレビューの下にあるスクロールバーを右にずらしていきながら全項目をセットし「完了」をクリックします。

当「akua manaシステム」へインポートするcsvファイルについて

普通の操作でcsvを作成した場合、「shift-jis」となってしまいますので、当サイトで使用するcsvを出力するための専用Excelプログラムを提供しております。Windows版 Excel2010で作成・動作確認しておりますので、Windows版 Excel2010以上をご準備くださいますようお願いいたします(Mac版もファイルの保存場所の書き方をMac用に変更すれば利用いただけるものと思います)

ExcelプログラムではVBA(Visual Basic for Aplications)というプログラム言語を使用しております。つきましては、ご利用にあたって「マクロを有効にする」必要がございますので、以下の手順にしたがって有効化くださいますようお願いいたします。
有効化した場合、マクロウィルスに感染する等の弊害もございますので、信用できない配布先からのExcelを開かない、使用後に再度マクロを無効にする、といった対応をお願いいたします

  1. 開発タブを開き、「コード」の部分の「マクロのセキュリティ」をクリックします。
  2. 左側「マクロの設定」をクリックし、「すべてのマクロを有効にする」を選択します

csv作成の専用Excelファイル(VBAプログラム)について

列の追加などでデータが破壊されないように、各シートには保護がかけられています。
シートの保護の解除をすることで、各操作は出来るようになりますが、データ(項目)のズレ等、予期せぬエラーが発生する場合がございますのでご注意くださいませ。

なお、お客様が任意で入力できるエリア(セル)は保護(ロック)をかけていない状態ですが、他のExcelファイルからコピー&ペーストした場合、元のデータに保護(ロック)がかかっていることでペースト後に編集ができなくなってしまうことがあります。このため、、他のExcelファイルからコピー&ペーストする場合は
・ペーストする際に「値で貼り付ける」
・コピー元のデータの保護(ロック)を外す(該当セルを右クリック→セルの書式設定をクリックし、「保護」タブにある「ロック」のチェックを外す)
のいずれかの対応をされますよう、お願いいたします。

Copyright(c) 2012-2017 akua mana. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com